フィットライフコーヒー 飲み方

フィットライフコーヒーの飲み方は?

 

食後の血糖値対策として話題のコーヒー

 

フィットライフコーヒー

 

血糖値対策として、フィットライフコーヒーの購入を考えている方もいると思います。

 

そんなフィットライフコーヒーの正しい飲み方をご存知ですか?

 

今回はそんなフィットライフコーヒーの飲み方についてご紹介しますね。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 

フィットライフコーヒーの正しい飲み方

 

 

フィットライフコーヒーの飲み方、実は難しくはありません。。

 

今、食後にコーヒーを飲んでいますか?

 

でしたらそのコーヒーをフィットライフコーヒーに変えるだけでOKなのです!

 

正しいフィットライフコーヒーの飲み方

 

食後に1包を入れてお湯を約100ml注いでかき混ぜるだけ。

 

とっても簡単お手軽ですよね。

 

生活習慣を変えることもないので、これなら毎日続けられます。

 

でも、フィットライフコーヒー飲むときに注意したい点があります。

 

フィットライフコーヒーを飲むときに絶対やってはいけない事

 

フィットライフコーヒーを飲むときに絶対にやってはいけない、注意すべき事が1つあります!

 

フィットライフコーヒーを飲むときに注意すべき事

 

・砂糖や牛乳等は混ぜない

 

フィットライフコーヒーを飲むときは何も混ぜない(ブラック)で飲んでください。

 

血糖値を抑える事が本来の目的であるフィットライフコーヒー。

 

砂糖や牛乳を混ぜてしまえば、その行為自体が血糖値上昇の要因ともなってしまうのでこれだけは注意してくださいね。

 

ブラックとはいえども味は美味しいと評判のコーヒーですので、ご安心ください。

 

おいしく血糖値対策できるのがこのフィットライフコーヒーの魅力です。

 

⇒血糖値対策のフィットライフコーヒーの詳細はこちら

 

実際にフィットライフコーヒーを飲んだ人の口コミ

 

 

50代 女性

 

主人は糖尿病、私も糖尿病予備軍と診断され、血糖値対策できるものを探していたところフィットライフコーヒーに辿り着きました。

 

元々コーヒー大好きな夫婦だったので、生活習慣を変えることなく取り入れることができました。

 

その後半月飲んでみると、食後血糖値も下がってくれました。

 

本当に飲みやすい味で、朝食時やコーヒータイムがとても楽しいです。

 

普通のコーヒーとは違い、夜に飲んでも寝つきがよく、朝の調子もいいので嬉しいです。

 

主人もフィットライフコーヒーのおかげで病気とうまく付き合い、調子もいいようなのでこのまま続けていこうと思います。


 

 

40代 女性

 

糖尿病の母へのプレゼントに購入しました。

 

味も美味しく、無理なく続けられるということで安心しました。

 

さらに飲み始めて2週間後の定期健診では、食後血糖値が今までで一番低かった!と大喜びしてもらえました。

 

こんなに早く効果が表れるなんて私も驚きです。

 

これからもリピートして、今後の経過を見守っていきたいとおもいます。


 

 

60代 女性

 

主人が糖尿病です。

 

1ヶ月半ほど飲み続けてみると、食後の血糖値がゆっくりと下がっていっています。

 

定期健診でも、先生からこのまま頑張って続けるようにと言われたようです。

 

ブラックコーヒー派の夫婦ですが、とても美味しく飲ませていただいています。

 

コーヒータイムという、主人と2人でのんびりする時間もできてとても楽しいです。

 

以前に比べて、糖尿病を治そうと努力して、生き生きしている主人を見ていると、とても嬉しく思います。



皆さん、しっかりと効果を実感できていますね。

 

やっぱり食後のコーヒーという生活習慣を変えずに対策がとれるのは長く続けられるポイントです。

 

▼▼▼フィットライフコーヒーの公式サイトはこちら▼▼▼

page top